18年振りに会社のホームページをリニューアルしました。

お知らせ

長い間、頑張ってくれた旧ホームページからリニューアル。

当社が初めてホームページを立ち上げたのが2002年。同業の中では早い方だったと思います。2003年には「エミダスホームページ大賞」で準グランプリをいただくなど、営業マンのいない当社にとって重要な役割を果たしてくれました。

製品の実例を見ていただいたお客様から多くのお問い合わせをいただき、数年で「ホームページ経由のお客様とそれまでのお客様がガラッと入れ替わってしまった」と言っても過言ではないほどで、インターネットの影響力とホームページがもたらす結果に驚いたことを覚えています。

時は過ぎ、スマートフォン全盛の時代となりました。求人サイトは学生さんなど求職者の使い勝手を考慮してモバイル対応をしていましたが、会社のホームページに関しては愛着もあり、少々野暮ったいデザインとなった後も長らく現役を続けてもらいました。そうした想いもありながら、今回、より分かりやすく、見て下さった方が情報を得やすいホームページにするために、リニューアルを決断しました。

お伝えしたいのは、技術へのこだわりとモノづくりの素晴らしさ。

金型一筋で40年以上、景気の波を乗り越えながらこれまで続けてこられているのは、言うまでもなくお客様のおかげです。同時に、とことん技術にこだわり続け、日々モノづくりに真摯に向き合ってくれている社員のおかげでもあります。

これまでと同様、私たちはどんなときでも安易な方向に流されず、ミネムラクオリティの金型を作り続けていきます。そして、お客様はもちろん、これからの日本のモノづくりを担っていく若い方々に、ぜひ私たちのシゴトを見ていただきたいと思っています。

営業マンとしてのホームページから、モノづくりに対する想いの伝承という役割もプラスして、この新しいホームページで情報発信をしていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。